土佐島津農園
土佐島津農園

私たちは、高知県の温暖な気候と朝晩の温度差の恩恵を受け、
さまざまな<食べられるお花>、柚子、
ジャガイモを
大切に栽培してます。

お問い合わせ

えっ!!食べる?

 えっ 食べられるお花?

皆さん、食べられるお花と言えば食用菊等を思い浮かべますよね、カリフラワーやミョウガも、花なんです。

もっと色々な種類のお花を見て、食べて、楽しむことが出来ます。

食卓の飾りだけでなく、料理の一部として果物と同じ感覚で楽しめます.



ご注文後、早朝に摘み取ったお花を丁寧に梱包して、お客様の食卓にお届けします。

お手元に届きましたら、必ず冷蔵庫の野菜室にて保管して下さい。

お花は気温の変化に大変敏感です。

夏季は5日、冬季は一週間ほど新鮮さが保てます。


土佐島津農園では

食べるためのお花を無農薬で栽培しています。
そのため、花の蜜と香りに誘われて色々な虫達が集まってきます。
虫が苦手な方もいらっしゃると思いますが、虫達も人知れず自然のなかで生きてます。
農作物を作るのに、力を貸してくれる虫達もいます。
「益虫」をご存じですか?
自然のなかには、数多くの虫達がいます。そのなかで、害虫(野菜を食べる)の天敵になったり、花の受粉を助けてくれる虫達もいます。虫達にその気はないかもしれませんが、結果として野菜や花作りの手助けをしてくれています。
アブラムシを食べる→てんとう虫、アブラハチ
受粉を助ける→ミツバチ
土を肥やす→ミミズ

パック詰めの時には、十分気をつけていますが、虫が混入してしまう事があります。
なにとぞ、ご理解ご了承をお願いします。

気をつけて!!

お花屋さんなどで売られている鑑賞用の花は、農薬や、鮮度を保つための薬剤が使われている為、食べられません

また、花によっては毒性をもつ花もあり、注意が必要です。


土佐島津農園では、食べられる花として無農薬で大切に育てています。
お問い合わせ